連絡(授業等)

►学位論文公聴会(行事・連絡)

講演者:野中 鏡士朗
講演題目:水素およびスーパーオキシドの酸化還元反応を行う極限環境微生物由来金属酵素の精製
日時:平成26年8月21日(木)午前9時30分から
場所:ウエスト3号館2階会議室(209号室)

講演者:菊永 孝裕
講演題目:酸化還元反応におけるペルオキソおよびオキソ活性種の単離
日時:平成26年8月21日(木)午前11時から
場所:ウエスト3号館2階会議室(209号室)

►学位論文公聴会(行事・連絡)

講演者:Chae Rin Kim
講演題目:Development of novel carbon nanotube/graphene-based fuel cell electrocatalysts with high performance
日時:平成26年8月21日(木)13:20〜14:20
場所:W4-314号室

講演者:柳 鍾泰
講演題:分子認識及びガス分離を目的としたナノカーボン複合材料のデザインと作製
日時:平成26年8月21日(木)16:00〜17:00
場所:W4-314号室

講演者:佐田 貴生
講演題目:光・ラジオ波応答性カーボンナノチューブ材料の設計及び創製
日時:平成26年8月21日(木)17:30〜18:30
場所:W4-314号室



►総合試験説明会(授業連絡)

総合試験説明会を下記日程で行います。
日時:7月7日(月)16:30~(院セミ前)
場所:西講義棟第二(院セミと同じ)

►分子教室セミナー(今野先生)のご案内(授業連絡)

【日 時】 平成26年6月20日(金)16:00〜17:30
【場 所】 ウエスト3号館 209号室(応化会議室)
【講演者】 今野 巧 教授(大阪大学大学院理学研究科)
【講演】含硫アミノ酸から多彩なキラル金属化合物を創る

►総合試験日程(授業連絡)

H26年度 総合試験を下記の日程で行います。
試問期間:8月28日(木)、29日(金)、30日(土)
なお
課題タイトルの提出〆切:8月14日(木)
資料冊子:8月25日(月)午後5時まで


    最近の受賞

    <教員・PDの受賞>

    2014年4月
    山田 鉄兵准教授の"配位高分子の内空間を用いたプロトン伝導体の研究"平成26年度科学技術分野の文部科学大臣表彰「若手科学者賞」を受賞しました。

    2014年4月
    楊井 伸浩助教の発表"フォトン・アップコンバージョン分子システム (1) 金属錯体骨格中におけるエネルギーマイグレーション"が日本化学会第94 春季年会(2014)優秀講演賞(学術)を受賞しました。


    2014年3月
    高橋 幸奈助教の研究"機能性ナノ粒子を用いた光エネルギー変換デバイスの開発"が電気化学会進歩賞(佐野賞)を受賞しました。



     

      
    <学生の受賞>(最近2か月のみ掲載)
    2014年6月
     末廣 あゆみさん(後藤・神谷研)の発表”翻訳後修飾酵素を用いた超分子ハイドロゲルの創製とその応用”が、第25回九州地区若手ケミカルエンジニア討論会で優秀ポスター賞を受賞しました。

     出口 奈緒さん後藤・神谷研)の発表”Solid-in-Oil 化技術を用いたヒアルロン酸の経皮デリバリー”が、第25回九州地区若手ケミカルエンジニア討論会で優秀ポスター賞を受賞しました。


    2014年6月
     高原 茉莉さん(後藤・神谷研)の研究”DNAと酵素の部位特異的複合化による新規バイオマス分解システムの構築”が、化学工学会九州支部平成26年度学生賞審査会学生賞(博士の部)を受賞しました。

     片岸 美保さん(山田研)の発表”電解析出金ナノ粒子を組み込んだ光電変換素子の特性”が、第35回光化学若手の会で優秀ポスター賞を受賞しました。


     脇谷 航介(久枝研)の発表”ビタミンB12誘導体を触媒とするラジカル的トリフルオロメチル化反応の開発”が、第38回有機電子移動化学討論会でポスター賞を受賞しました。

     坂本 逸平(山田研)の発表”色素―金属ナノ粒子複合薄膜における第二高調波発生に及ぼす金属ナノ粒子の効果”が、第51回化学関連支部合同九州大会で優秀ポスター賞を受賞しました。


     久光 翔太(君塚研)の発表”発光性イオン液体中でのエネルギーマイグレーションによるフォトン・アップコンバージョン”が、第51回化学関連支部合同九州大会で優秀ポスター賞を受賞しました。

     清水 遥加さん(久枝研)の発表”多核錯体を集積化したメタロ超分子ポリマーの創製とレドックス特性”が、第51回化学関連支部合同九州大会で優秀ポスター賞を受賞しました。


     福澤 将史(中嶋研)の発表”フラビン誘導体およびイソアロキサジン誘導体による半導体性単層カーボンナノチューブの選択的可溶化における置換基効果の検証”が、第51回化学関連支部合同九州大会で九州分析化学ポスター賞を受賞しました。

     
    畠中 創(久枝研)の発表”固相合成法による多色発光性包接結晶の創製”が、第35回光化学若手の会でポスター賞を受賞しました。

     堤 優介(中嶋研)の発表”ミセル内部空間を利用したカーボンナノチューブ架橋高分子被覆とその高機能化”が、第63回高分子学会年次大会で優秀ポスター賞を受賞しました。


     脇山 太郎(君塚研)の発表”らせん細孔を有するメソポーラスシリカの構築と物性探索”が第63回高分子学会年次大会で優秀ポスター賞を受賞しました。

     河野 貴国(丸山研)の発表”UCST型高分子を利用した迅速かつ選択的なタンパク質捕獲”が第63回高分子学会年次大会で優秀ポスター賞を受賞しました。





     
    過去の受賞はこちらから

    最近の成果より