連絡(授業等)

►学位記授与式・卒業祝賀会の連絡(授業連絡)

平成26年度分子教室「学位記授与式」ならびに「卒業祝賀会」が下記のとおり行われますので、ご出席ください。

平成26年度応用化学分子教室「学位記授与式」
日時 3月 25日(水) 15時 30分 ~ 16時 30分
場所 西講義棟工学部第3講義室

平成25年度応用化学分子教室「卒業祝賀会」
日時 3月 25日(水) 17時 ~ 18時 30分
場所 ビッグどら


►学位論文公聴会のご案内(授業連絡)

下記11名の学位論文公聴会を実施いたします。

1.平成27年2月5日(木)17:00より
2.W3号館 2階会議室(209号室)
3.林 浩之輔(化学システム工学専攻)
4.生体分子高感度検出を目指した酵素融合タンパク質試薬の開発

1.平成27年2月6日(金)午後2時より
2.W3号館2階会議室(209号室)
3.植木 亮介(物質創造工学専攻)
4.生体酵素および受容体の精密活性制御に向けた機能性分子の設計

1.平成27年2月6日(金)午後3時45分より
2.W3号館2階会議室(209号室)
3.西原 達哉(物質創造工学専攻)
4.カルボニル炭素を含有する高感度、高選択的核磁気共鳴分子プローブの設計と機能評価

1.平成27年2月9日(月)15時00分より
2.W3号館2階2階会議室(209号室)
3.馬場 雄三(化学システム工学専攻)
4.レアメタル高効率分離のための新規アミド型抽出剤の開発と環境調和型膜分離プロセスへの展開
      
1.平成27年2月9日(月)午前10時30分より
2.W3号館2階会議室(209号室)
3.Nguyen Thi Thanh Nga(物質創造工学専攻)
4.Exploring New Formate Dehydrogenase And Its Model Complex

1.平成27年2月9日(月)午前9時00分より
2.W3号館2階会議室(209号室)
3.江口 滋信(物質創造工学専攻)
4.酸素耐性水素酸化酵素の精製および燃料電池用酵素電極の開発

1.平成27年2月9日(月)17:00より
2.先導物質化学研究所 2階会議室
3.北野 史朗 (物質創造工学専攻)
4.がん遺伝子検査法としてのFRET-PHFA法の開発及び全自動遺伝子解析に向けた基礎評価

1.平成27年2月12日(木)16:15より
2.W4号館物質系5番講義室(W-4, 315)
3.今津 直樹 (物質創造工学専攻)
4. フレキシブル2層カーボンナノチューブ透明導電フィルムの創製


1.平成27年2月16日(月)午前9時00分より
2.ウエスト3号館 2階会議室(209号室)
3.中森 春崇(物質創造工学専攻)
4.新種シアノバクテリア由来の光化学系IIとMnモデル錯体による酸素発生中心の機能研究

1.平成27年2月16日(月)午前10時30分より
2.ウエスト3号館 2階会議室(209号室)
3.安藤 達也(物質創造工学専攻)
4.一酸化炭素を用いた有機金属化学気相蒸着用プリカーサおよび[NiFe]ヒドロゲナーゼモデル錯体の開発


1.平成27年2月10日(火)17:00より
2.ウエスト3号館 2階会議室(W3-209号室)
3.船本 大起
4.Development of Molecular Systems for Gene or Antibody Delivery against Cancer Cells

►学位論文公聴会のご案内(授業連絡)

下記の日程にて、学位論文公聴会(甲)を開催致しますので、ご案内申し上げます。
日時: 平成27年日(木曜日)17:00より
場所:物質4番講義室(W4-314)
論文提出者: 森山 幸祐(化学システム工学専攻 博士後期課程3年)
論文題目: 酵素触媒を活用した高分子ハイドロゲルの作製と医療応用に向けた基礎研究

►教室セミナー(Kolev先生)(授業連絡)

以下の日程で教室セミナーを開催します。
平成26年129日(火) 15:00-16:30
W4号館3階  物質5番講義室
講演者:Prof. Spas Dimitrov Kolev
(The University of Melbourne)
"Application of Polymer Inclusion Membrane (PIM) to Membrane Extraction and Chemical Sensing
"

►学位論文公聴会のお知らせ(授業連絡)

 日時: 平成26年12月4日(木曜日) 13:30より
場所:ウエスト3号館2階 209号室(応化部門会議室)
論文提出者:森 裕太郎(化学システム工学専攻 博士後期課程3年)
論文題目:部位特異的連結反応を介した分子配列による高次機能性タンパク質集合体の創製
 

    國武 豊喜先生 文化勲章受章

    平成26年11月3日國武豊喜先生(現:本学名誉教授)が分子組織学開拓の業績により2014年度の文化勲章を受章されました。(本学HP掲載ページ
    國武先生は合成化学科(現応用化学部門分子教室)で世界初となる人工二分子膜の作製を始めとする分子組織化学の発展に貢献されました。先生の多くの研究成果は現在の超分子化学の礎ともなっています。
    (親和会会報記事

    國武豊喜先生 文化勲章受章 祝賀特別講演会 
    分子組織化学-自己組織化がもたらす新しい科学技術の世界-
    日時:平成26年11月21日(金) 13:20-17:35
    場所:東工大蔵前会館 ロイアルブルーホール

    國武先生文化勲章受章記念講演会および祝賀会
    講演会
    日時:平成27年2月14日(土)14時~15時15分
    場所:九州大学伊都キャンパス椎木講堂

    祝賀会
    日時:平成27年2月14日(土)15時30分~17時
    場所:カーボン・ニュートラルエネルギー国際研究所1階大ホール


    最近の受賞

    <教員・PDの受賞>

    2014年10月
    楊井 伸浩助教の発表"Photon Upconversion in Self-Assembled Molecular Systems" がThe Award for Encouragement of Research in IUMRS-ICA2014 を受賞しました。

    Prasenjit Mahato博士研究員の発表"Upconversion of Photons Using Metal-Organic Frameworks"がMOF2014においてPoster Awardを受賞しました。


    2014年4月
    山田 鉄兵准教授の"配位高分子の内空間を用いたプロトン伝導体の研究"平成26年度科学技術分野の文部科学大臣表彰「若手科学者賞」を受賞しました。

    楊井 伸浩助教の発表"フォトン・アップコンバージョン分子システム (1) 金属錯体骨格中におけるエネルギーマイグレーション"が日本化学会第94 春季年会(2014)優秀講演賞(学術)を受賞しました。

      
    <学生の受賞>(最近2か月のみ掲載)
    2015年3月
     桜木 優人(後藤・神谷研)の発表”Solid-in-Oil化技術を利用した抗原ペプチドの経皮デリバリーによるがんワクチン効果”が、第17回化学工学会学生発表会において 優秀賞を受賞しました。
     
    過去の受賞はこちらから